2011年08月25日

ガチ泣ける









posted by ボフ at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み その他

スーパーでかごをかぶっちゃった人

DSC_0023_convert_20110825225152.jpg





「ママみて〜!」と嬉しそうに言う人。

IMG_1595_convert_20110825225243.jpg


IMG_1594_convert_20110825225229.jpg


未だ何を付けたのか不明。




帰りの新幹線で床に座り、ママの股の間で寝ちゃった人。

DSC_0026_convert_20110825231841.jpg


次回からは子地蔵の席も必要なり。


posted by ボフ at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

夏休み おまけ〜津波の爪痕

母の実家は東北沿岸にある。
ほんの数百メートル先が海。


東日本大震災の時は、数日連絡がつかず、正直焦りました。
母が生まれる何十年も前には、今の家がある場所を遥かに超える
ほどの距離を、津波が襲ったという話を昔聞いた事がある。


幸い、大昔の津波以来、頑丈な堤防が海沿いをぐるっと守ってくれたので、
今回は実家のある近辺では家屋の被害や人災はありませんでした。

IMG_1532_convert_20110820152156.jpg

津波警報が鳴ると、中央の門が閉まります。
こんな頑丈な門さえも、津波は押し空けて少し外側に来たそうです。


ただ、堤防の内側は大打撃。


この空き地のようになってるところには、大きな海産物の加工場がありました。
建物もろともさらわれたそうです。
いつもここの外で飼われていた大きな犬はどうしたんだろう。
考えただけで泣けてくる。
どうか無事に逃げおおせられてますように。
IMG_1521_convert_20110820152019.jpg


何かの跡地のようになってるここは、海水浴場のすぐ外側にあります。
地元の名産でもあるウニやアワビの養殖場があった所。
こちらも波にさらわれ、当然今でも機能してません。
IMG_1524_convert_20110820152035.jpg



同じく海水浴場の近く、養殖場の隣りにあったこの跡地には、
地元のおみやげなどが売ってる物産店がありました。
2階は海の幸を使った料理を出す食堂でした。
IMG_1525_convert_20110820152103.jpg



養殖場施設その2
IMG_1526_convert_20110820152118.jpg



養殖場施設その3
IMG_1527_convert_20110820152131.jpg



ガードレールもこの始末
IMG_1531_convert_20110820152144.jpg





少し離れて、港の光景。
堤防の白く作り足された部分は、波にえぐられた後でもあります。
この左側の海から堤防を難なく超えていきました。
IMG_1549_convert_20110820152333.jpg



その堤防の内側。砂地になっている部分には、
漁師さんたちが使う道具をしまう掘ったて小屋が奥までびっしり
連なっていました。
ひとつも残ってません。
IMG_1551_convert_20110820152403.jpg



昔は週末になると地元の人で賑わっていた市場。
ほぼ骨組みだけに。
IMG_1550_convert_20110820152348.jpg


港には隙間もないほどびっしり漁船があったのに、
今は数えるほどしか残ってませんでした。


この港は、毎年小学生が学校の行事として
写生大会をするのが恒例の場所だった。

当然私も毎年ここに描きにきました。


港の周りなら好きな場所を選んで良くて、
皆思い思いの場所に腰を下ろして船やら景色やらを描いた。

もしもその時にこの津波が襲っていたらと思うとぞっとする。


海と仲良く暮らして来た人たちが、
海に傷つけられるとは皮肉な話だ。


それでも、この限りなく田舎な小さな町は、
少しでも元気になろうと、今までなかったようなビーチバレー大会や
たくさんのイベントを催しているようです。

いつもなら何かあると夏祭りや花火大会などは自粛する風習があったけど、
今年は逆にいつも通りに、でもこれまでにない気持ちで、
盛大に行われたようです。


みんなが懸命に生きようとしています。
みんなが元の町以上のものを目指しています。

がんばれ東北!




posted by ボフ at 16:57| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み4

プールも楽しいけど、こっちの方がもっと好き。
IMG_1626_convert_20110820152554.jpg



海にお散歩。
かもめが近くに止まったのを見て、カモメの水兵さんを歌いだす人。
IMG_1530_convert_20110820170655.jpg



今日の夜は庭でバーベキューをしたよ。

IMG_1573_convert_20110820152431.jpg


焼くのと後片付けに忙しくて、
バーベキューとは分からない写真しかとれてないですから。


その後はまた花火。
IMG_1577_convert_20110820152446.jpg

IMG_1581_convert_20110820152502.jpg

IMG_1588_convert_20110820152513.jpg


帰ってスイカ。
張り付く子地蔵にばーちゃんプレッシャー。

IMG_1590_convert_20110820160921.jpg

IMG_1591_convert_20110821001446.jpg




今年は5日間の夏休みでしたが、
いつもは出来ない遊びを沢山できて楽しかったねー。

子供が集まるとほんとに騒々しいです。
はっきり言ってかなりうるさい!

きっと、皆が帰った後の家は静かで寂しいんだろうなと思います。





posted by ボフ at 16:23| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み3

楽しい夏休みだっつーのに発熱してしまう天然子地蔵も、
翌朝にはすっかり熱も下がり、またいつものはっちゃけ子地蔵に復活。

若いっていーな。


おねーちゃんが靴を履かせてくれたよ。
まだ小学1年生だというのに面倒見がよろしくてよ。
IMG_1520_convert_20110821002202.jpg




そして今日は海に行きました。

IMG_1535_convert_20110820152208.jpg


ざぶんざぶんという音が怖くて、波打ち際にすら入れない子地蔵。
今年も克服できないかと思っていたら、
深い所まで入っていたおじちゃん(母の兄)のところに行きたいと言う。

兄に渡すと、すんなり大人しく抱っこされ

IMG_1537_convert_20110820152223.jpg

IMG_1541_convert_20110820160855.jpg

IMG_1544_convert_20110820160909.jpg


大人の胸まではある深さのところまで行きました。
怖がることもなくニコニコで楽しそう。

いきなりここを克服するのはすごいです。


そして、上がってきて波打ち際で遊ばせようとすると、
いやだいやだと逃げる。

なんで!?たらーっ(汗)


そして、30分もしないうちに帰ると言い出したので、
母と二人一足先に帰宅。

速攻お昼寝です。
IMG_1548_convert_20110820152320.jpg



今年は、母が気分的に海に対する恐怖感が抜けず、
入らせるつもりはなかったのですが、
結局入っちゃいました。

無事に帰れて良かった…。





posted by ボフ at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み2

数日前からちょこっとだけ咳が出てて軽く風邪気味だった子地蔵。
翌日朝起きたら体がかなりホットになってた…。

計ってみると39度近し。
土曜日だったけど、近くの総合病院では救急で見てくれるので
午前中に行き、夏風邪と診断されて帰宅。

とても高熱があるとは思えない程元気なのが不思議。


病院から帰宅すると、いとこたちがプールで遊んでいた。
当然見たら入りたくなる。
熱があるのに駄目だと言っても、聞く訳がない。


こうしていとこと楽しい夏休みを過ごすのも年に一度。
迷いましたが、そう考えるとその時やりたいことをやらせてあげたい気がする。

というわけで、母はプールを許しました。
足だけという約束で。

もうこうなったら好きなだけ熱を上げるがよい。
IMG_1511_convert_20110820151906.jpg

IMG_1515_convert_20110820151944.jpg


医者が見たら怒られるだろうなー(笑)


20分ほどこうして遊んで、上がった後はお菓子を食べながら
みんなでテレビを見ていたら、
子地蔵ぼーっと座ったまま動かなくなる。

ついにはこてっと横になり、完全ショート。


はい、案の定がっつり熱が上がり、
ぐったりして眠りにつきました(笑)


いっぱい熱出して、頑張って体の菌を倒せ〜!




posted by ボフ at 15:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み1

お盆は母の田舎に二人で帰りました。

心配だった新幹線での3時間半の旅も、
最後の方は飽きてちょっとだけグズったりしたものの、
あちこち歩き回ったり騒いだりすることもなく、
席にちゃんといることが出来ました。


ほんの数ヶ月前までは、指定席をとっても
殆ど座れなかったことを考えると、
大分お兄ちゃんになったんだなぁと実感です。



8ヶ月ぶりに孫に会ったおじいちゃんおばあちゃんは、
子地蔵の成長ぶりにかなり驚いてたよ。

いつも一緒にいるとわかりませんが、
やっぱり子供の成長は早いんだね。



家に着いて早々、おじいちゃんが準備してくれていた
プールに入りました。
IMG_1492_convert_20110820151323.jpg

IMG_1493_convert_20110820151336.jpg

IMG_1496_convert_20110820151349.jpg


このプールは私がチビだった頃に使ったものだそうだけど、
全く記憶にない。

40年近く前のものってことでしょー。
というか、どんだけ物持ちいいんだよ。




夜は兄の家族が帰省。
ごはんを食べた後、みんなで花火をしました。
IMG_1504_convert_20110820151403.jpg

IMG_1509_convert_20110820151417.jpg



前回の帰省ではママ、ママでべったりだったけど、
今回は子供達同士ずっと遊んでくれたので楽ちん〜


こうやってママから離れていくんだのぉ…




posted by ボフ at 15:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

どんだけ好きだよっつー。夕日の滝。

先週末はまたしても夕日の滝と酒水の滝に行ってきました。

酒水の滝
IMG_1460_convert_20110809231853.jpg


夕日の滝
IMG_1476_convert_20110809232048.jpg

IMG_1480_convert_20110809232105.jpg


夕日の滝の河原
IMG_1488_convert_20110809232159.jpg

IMG_1489_convert_20110809232126.jpg


途中さらっと雨が降りましたが、それはそれで涼しかったのでよしとしました。



帰りに近くの山北駅に機関車が展示されているというので立ち寄り。
IMG_1464_convert_20110809231921.jpg


通り抜けもできたよ。
IMG_1469_convert_20110809231950.jpg



行きはすいすい行けたのに、帰りの高速は30kmの渋滞という情報だったので、
仕方なく下道を帰りました。

17時過ぎに出たのに、家についたのは21時を過ぎてたー!
辛かった〜…





posted by ボフ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。