2011年09月25日

名古屋帰省 最終日

今日は最終日。

午前中、名古屋のパワースポット熱田神宮へ行ってみた。


赤い電車に乗って行ったよ。
IMG_1740_convert_20111011231136.jpg


これは本殿かな?その隣りかな?
荘厳かつ圧巻です。さすが。
IMG_1721_convert_20111011231107.jpg



緑が多くて、木陰が気持ち良し。
母好みでさいこー。
IMG_1738_convert_20111011231953.jpg



そこかしこに、何百年もの樹齢を誇る大木がありました。
IMG_1724_convert_20111011231123.jpg




きちんとお参りして一旦帰宅。
お家でゆっくり休んで、夕方横浜へ帰宅しました。


途中、これまた毎回恒例の、父が虜なラーメン屋へ。
刈谷インターの中にある横綱というラーメン屋さんで、
ここもかなり美味しい。


食べかけで失礼。
IMG_1748_convert_20111011231210.jpg


子地蔵もおいしーおいしーとがっつきました。
IMG_1749_convert_20111011231221.jpg



そして、ここにはなぜか観覧車があるんだけど、
せっかくなので子地蔵観覧車デビューをしてみました。

IMG_1746_convert_20111011231148.jpg



怖がるかと思いきや、意外に冷静。
むしろ母がかなりビビってたから。



今回も美味しい楽しい名古屋の旅でした!
おつかれ!


posted by ボフ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

名古屋帰省 2日目

2日目は、朝起きてこんなパン屋さんで朝食♪

IMG_1694_convert_20111011231030.jpg


パン屋にしては大きいと思ったら、中と外に食べられるスペースがありました。
所狭しと沢山の種類のパン達が並べられ、どれも美味しそうで迷う…。

なんとか2つに絞り込み、天気も良かったので外で食べたよ。

IMG_1687_convert_20111011233946.jpg

IMG_1693_convert_20111011231017.jpg

↑これいらないって?


もぅ感動するくらいパンがふかふかで激ウマ。
しかもこのお店のすごいところはコーヒーが無料!
何杯飲んでも無料!

すげーな名古屋。




美味しい朝食にお腹も膨らんだ後は、
大高緑地という広大な公園?に行きました。
一山敷地ってかんじです。

ゴーカート乗り場があったり、遊具の公園があったり、
バーベキューの出来るエリアがあったり、子供なら一日いられそう。


子地蔵は遊具で沢山遊び、ママとパーシーにも乗りました。

IMG_1682_convert_20111011231004.jpg


それからパパと初ゴーカートも。


9月も終わりだというのになかなか猛暑チックで、
帽子もかぶらず炎天下で耐えた母は、
ちょっくら熱中症気味に頭痛と吐き気に襲われながらも、
頑張りました。

って、頑張ったら駄目だよな。
思いのほか、写真が取れてないのに今更ながらびっくりだし。


posted by ボフ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

名古屋帰省

連休は旦那の実家へ帰省しました。


高速の渋滞も思った程対した事なく、割と順調に到着。
夜だったので、お家に着く前に夕飯を食べました。

初日の晩ご飯は、名古屋に行くと行かずにはいられない「うま屋」。

IMG_1679_convert_20111011230937.jpg


ラーメン屋さんなんですけど、ここのチャーハンがあまりにも激ウマで、
母は完全に虜なのです。

IMG_1680_convert_20111011230951.jpg


あ、さすがにラーメンとチャーハンのダブル完食は一人じゃ無理だよ。
でも気持ちは行きたいわ〜ってほどウマすぎる。


前回来た時はなかったこんな張り紙が。

IMG_1678_convert_20111011230922.jpg


やっぱり〜!
だろうだろう。そうだろう。
私的には人生で一番おいしいチャーハン。
あー、また食べたい〜…関東進出してくれないかなー。


posted by ボフ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

箱根一泊旅行と飛竜の滝

この週末は、箱根にある父の会社の施設に一泊旅行。


箱根に入り、まずは山の中にあるおそば屋さんでお昼ごはん。
IMG_1627_convert_20110918151044.jpg

小さいけど趣があって雰囲気の良いお店。
父と子地蔵が食べたうどんはコシがあってなかなか美味しい。
私が食べたざるそばは…フツーでした。


そして本日のハイライトは恒例の滝巡り。
今回は、神奈川で一番大きいと言われている「飛竜の滝」へ。

フラワーセンターに車を止め、途中山道への入り口を聞く為にガソリンスタンドへ寄ると、
子地蔵を見た無愛想な店員さんが一言。
「子供には険しいよ」


鎌倉の山を制覇した3歳児をあなどるでない。


道路沿いを歩く事約1km。
山道への入り口発見。
IMG_1628_convert_20110918151023.jpg



谷底へ向かって進む。
IMG_1633_convert_20110918151005.jpg


下り坂は階段として整備されてます。
IMG_1635_convert_20110918150949.jpg


大きな山だけど、この道の両側は完全に人の手が加えられて
まっすぐ伸びる高い木が整然と並びながら茂っています。
これまで行った手つかずの山とは大違いで、
スタンドのおじさんも大げさな〜って。

この時は思っていた…。



しかし、この階段を降りきったあたりから様子が一変。
いきなり完全な山道になる。
IMG_1641_convert_20110918150930.jpg


更に下っていくと、どんどん足場が悪くなってきた。
階段は階段状でも、ごっつい岩が重なってるだけ。
IMG_1661_convert_20110918150737.jpg


IMG_1660_convert_20110918150752.jpg


写真にはないけど、この道は全然楽勝な部類で、
子地蔵の胸位までありそうな岩を上り下りしなければなりません。


そんなこんなで、さすがに段々嫌になってきた頃、
やっと目的地に到着!

IMG_1644_convert_20110918150905.jpg


ん!?これが神奈川一大きいってか?
でも見た目以上に迫力のある音が聞こえるんですけど。


この滝の前に小さな橋があって、そこを渡って数メートル登った所が
本当の目的地だった。

その橋がこれ。
IMG_1654_convert_20110918150807.jpg

川でしょって?
いや橋なの。
橋の上を水が流れてるのです。
挙げ句の果てに岩がごろごろしてるし。

この水の流れる橋を渡らなければ到着出来ない!
夏しか無理ですね。
サンダルでよかった!


で、いよいよ到着しました〜!飛竜の滝〜!!
IMG_1653_convert_20110918150822.jpg

IMG_1649_convert_20110918150848.jpg




もー圧巻です。
写真ではこの迫力が伝わらないのが残念!
神奈川一を豪語するだけありました。

こんな滝で、昔の修行僧達が修行したなど考えられない。
この勢いに人間が耐えられるのー!?



約1kmの道のりは激しく険しかったけど、そこまでしても行く価値は十分にあります。
あまりの迫力と音に怖くなった子地蔵は、すぐに帰りたいと言い出したので、
5分ほどで退散するはめになりました。


行きの険しい岩の道を、また引き返します。
はっきり言って完全になめていたので、
スタンドのおじさんのセリフが身にしみました。


でも夜はご馳走をたらふく頂くので、
非常に良い運動になったね。


滝好きの方はぜひ一度は行って欲しい場所ですが、
くれぐれも私のようにサンダルは行かないでください。




〜おまけ〜

宿泊先に到着。

温泉に入り、和食の懐石料理と刺身の盛り合わせを堪能。
その後は、子地蔵はiPodでゲームに夢中で、
父と母はゴロゴロしながら「池上彰緊急スペシャル世界が変わった日」に夢中。

色々写真取り忘れたのでこれしかない!

子地蔵、初めてのマッサージ機にご満悦。
IMG_1666_convert_20110918150652.jpg


IMG_1665_convert_20110918150707.jpg



今回も非常に良い旅でした!

posted by ボフ at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。